山形県の猫スポット 15選

山形県の猫といえば・・・

山形県の猫と言えば、相良人形の『猫に蛸』。招き猫の「猫」とお多幸の「たこ」で二重の福を招く縁起物として人気があります。
一つ一つ手作りなのでそれぞれ表情が違います。ネット販売もしているようですが、手に取ってじっくり吟味して選びたいですね。

猫カフェや猫雑貨店は少ない山形県ですが、看板猫のいる宿泊施設がたくさんあります。

楽天看板猫ランキング1位に輝いた、猫女将のまいちゃんがいる温泉旅館もあります。

それでは、山形県の猫スポットを紹介します。
だいたい北の方から並んでいますので、山形県の猫めぐりの旅をお楽しみください~❤(´ω`*)

ころんと可愛い猫の陶器の陶芸体験/新庄市

新庄東山焼

1841年の開窯以来5代に渡って守られてきた伝統ある窯です。お子さまや女性にオススメの陶芸体験があります。
モチーフはウサギや猫など、ころんとした仕上がりの可愛い動物達で、成形した後は、自分で好きな色に絵付けします。
その後は、講師が責任をもって焼き上げ、完成まで1か月ほどかかります。 
体験時間/90分

新庄東山焼
〒996-0002山形県新庄市金沢1441 
TEL0233-22-3122 
定休日/工場:土日/ 店:無休

猫の形のお風呂 がある日帰り温泉/大石田町

あったまりランド深堀

猫の形のお風呂 猫バスがあります。約50畳の広さの大浴場はゆったりと楽しめる温泉です。また、季節の流れを肌で満喫できる露天風呂や、サウナ、ジェットバス、そして大広間・個室休憩室・食堂など、あったまりランド深堀は充実した施設がいっぱいです。

予約をすれば隣接している宿泊施設、[ 虹の館 ] に泊まる事も出来ます。入浴料:大人400円

あったまりランド深堀
〒999-4134 山形県北村山郡大石田町大字豊田884-1 
℡0237-35-5055 
定休日/ 第四火

看板猫ランキング1位 の猫女将がいる宿/天童市

松伯亭あずま荘

2018年楽天看板猫ランキング1位に輝いた、猫女将のまいちゃんがいる温泉旅館です。
まいちゃんは、記念写真もカメラ目線で応えてくれるよい子ですが触りすぎはNG。雪の日等お休みする時もあります。
まいちゃん饅頭や、まいちゃんクッキーも好評発売中です。

松伯亭あずま荘
〒994-0024 山形県天童市鎌田2丁目2-11 
TEL023-654-4141 

猫を中心とした陶人形 の工房兼店舗 /天童市

陶工房 布施猫笑店

「にくったらしくも、かわいらしい」をテーマに、猫を中心とした陶人形と、日本各地の縁起物を独自の形にした作品などを製作している工房兼店舗。
※店舗は日曜日のみの営業。
「笑う門には福来たる」という言葉があるように、作品を手に取った方、見た方々が思わず微笑むような作品作りを行っている工房。

陶工房 布施猫笑店
〒994-0052 山形県天童市下荻野戸1557-11 
TEL023-666-6272 
※店舗は日曜日のみ営業

たくさんの猫スタッフ がいる猫カフェ/山形市

ねこコレ山形店

たくさんの猫スタッフがお出迎えしてくれます。 
料金/30分500円
飲食物の提供はありません。(ペットボトル飲料有り120円)
ドリンク等の持ち込みは自由です。
猫に恐怖心を与えるのを防ぐため猫の抱っこは禁止されています。
カウンターの奥には猫明神が祀られている猫神社があります。
1回300円でねこコレ山形店でクーポンとして使うことのできるおみくじを引くことができます。

ねこコレ山形店
山形県山形市旅篭町3-5-6 須藤ビル2F 
TEL023-674-8223 
定休日/不定休

愛嬌たっぷり!山形張り子の『まり猫』/山形市

岩城人形店

和紙や胡粉を使って作られた、山形張り子の『まり猫』です。
毬にへばり付いた猫ちゃんが可愛い、愛嬌たっぷりの山形の伝統工芸品です。一つ一つ手作りなので、それぞれ表情が違います。
山形まるごと館『紅の蔵』のおみやげ処でも、まり猫を販売しています。
1体 1,400円(税込)

岩城人形店
〒990-0044 山形県山形市木の実町11-10 
TEL023-622-6346 
定休日/日曜・祝日

猫グッズを集めた『猫コーナー』 があるカフェ/山形市

茶蔵 山形店

茶蔵(さくら)は、お茶とカフェの新スタイルの複合ショップです。
1階の一画と、2階ギャラリーに猫グッズを集めた『猫コーナー』ができました。可愛い猫雑貨がたくさんあります。

https://www.instagram.com/p/CCPgnNCJ1Vv/
茶蔵 山形店
〒990-2339 山形県山形市成沢西1丁目5-6 
TEL023-688-1881

肉球を形どった焼き菓子『猫の手マドレーヌ』 /上山市

十五屋本店

肉球を形どったかわいい焼き菓子『猫の手マドレーヌ』が大人気の十五屋本店。他にも『わんわんドーナッツ』と『しっぽフィナンシェ』があります。
全て1個税込み160円です。
店内にはカフェスペースもあります。
『猫の手マドレーヌ』は、山形物産館のぐっと山形でも購入できます。

十五屋本店
〒999-3153 上山市十日町1-13 
TEL023-672-0169 
定休日 第1・3 火曜日

猫を祀った神社/高畠町

犬の宮・猫の宮

山形県南部、高畠町の中心部近くにひっそりと佇む神社。
昔、大蛇から主人を救ったという猫を祀った社で、蚕の神として信仰があつく、現在はペットの健康祈願や供養に訪れる人も多い。隣には犬の宮もある。

犬の宮・猫の宮
〒992-0313  山形県東置賜郡高畠町高安 
TEL0238-52-2153 

猫と遊んで里親も探せる保護猫カフェ /高畠町

まほらねこ

「まほらねこ」は、猫と遊んで里親も探せる保護猫カフェ。
オーナーが、この施設を開いたきっかけは「保健所の猫たちの殺処分数を減らしたい」という思いがあったからです。
身寄りのない猫たちの里親探しに力を入れています。
中学生以下は成人同伴で半額。
30分~600円
平日無制限~3,000円
延長15分~200円

https://twitter.com/mai_metallic/status/891567340021719041
まほらねこ
東置賜郡高畠町船橋331-12 グリーンフォレスト高畠102号 
TEL0238-40-0828
定休日/月曜(月曜が祝日の場合次の日休)

二重の福を招く相良人形 の 『猫に蛸』 /米沢市

上杉城史苑 【物産館】

相良人形(さがらにんぎょう)【工房】

米沢市に工房を持ち、江戸時代から代々受継がれている山形の三大人形のひとつ、“相良人形”。
その中でも最も個性的で愛くるしい姿をした『猫に蛸』。招き猫の「猫」とお多幸の「たこ」で二重の福を招きます。
米沢の特産品が一堂に会する上杉城史苑の置賜伝統工芸エリアで購入できます。
工房でも購入できますが、品切れの場合があるのでお電話で確認の上訪問してください。
1個:5,400円(税込)

上杉城史苑
〒992-0052山形県米沢市丸の内1丁目1-22 
TEL0238-23-0700
相良人形
米沢市下花沢3-3-64
TEL0238-23-8382

針が猫の目⁈歩道にある『猫の目時計』 /米沢市

猫の目時計【歩道にある時計】

米沢市出身のマンガ家『ますむらひろしさん』デザインの『猫の目時計』。
ますむらひろしさん作の、ヒデヨシという巨漢ネコが出てくる『アタゴオル物語』の中に猫の目時計は登場しています。
目が、時計の針のように時間に合わせて動き、9時12時15時18時に「みゃお~」と鳴きます。

猫の目時計
山形県米沢市中央1-11-9 扇屋牛肉店の向かい側あたり

二匹の看板猫に会える宿 /米沢市

小野川温泉 亀屋万年閣【旅館】

小野川温泉幸せ猫プロジェクトを行っている宿です。

小野川温泉幸せ猫プロジェクトとは…
近年増え続ける温泉街の野良猫。これを地域の問題として取り組み、女将会が中心となり様々な団体と連携し活動しているプロジェクトです。

寄付金付きの宿泊プランがあります。
二匹の看板猫に会える宿です。

寄付金付きの宿泊プランがあります。
二匹の看板猫に会える宿です。

小野川温泉 亀屋万年閣
〒992-0076 山形県米沢市小野川町2481 
TEL0238-32-2011

「にゃんカフェ」は土日開催。 看板猫がいる宿/米沢市

白布温泉 西屋【旅館】

源泉かけ流しの大浴場がある素朴な宿。
元保護猫の二匹が、朝の8時すぎから10時までお見送りにやってきます。
「にゃんカフェ」は土日開催。ロビーで二匹と触れ合いながら、カフェメニューを楽しめます。
売店では、猫の手形のにゃんて!クッキーや米沢織の猫手形モチーフの雑貨を販売しています。

白布温泉 西屋
〒992-0076 山形県米沢市大字関1527 
TEL023-855-2480

3匹の犬と1匹の猫がいるペンション/米沢市

タンポポイン【ペンション】

米沢スキー場キラキラ王国のペンション村にある、ペットの宿泊可能なペンションです。猫ちゃん同伴で泊まることが出来ます。
全ての宿泊プランに米沢牛が付きます。
タンポポインには、3匹のワンちゃんと1匹の猫ちゃんがいます。

タンポポイン
〒992-1121山形県米沢市万世町刈安 24156-82 
TEL0238-28-2631
最新情報をチェックしよう!