富山県の猫スポット 7選

富山県の猫といえば・・・

富山県の猫と言えば、最近話題になった、人命救助に一役買った猫ちゃんです。

2020年6月16日夜 、富山市青柳新で、用水路に転倒して動けなくなっていた高齢男性を救助するきっかけになったのが、「ココ」ちゃんという飼い猫です。

用水路を見つめる「ココ」ちゃんに気付いた散歩中の方が、用水路で倒れている高齢男性を見つけ近所の方々と共に救助にあたりました。

その後、「ココ」ちゃんは、その功績をたたえられ、 富山南署よりキャットフードを贈呈されたということです。

ちなみに、富山県には「猫又駅」という黒部峡谷鉄道本線の駅がありますが、関西電力専用駅のため一般客の利用はできません。猫もいません。

それでは、富山県の猫スポットを紹介します。富山県の猫めぐりの旅をお楽しみください~❤(´ω`*)

猫カフェじゃないよ。桜と猫モチーフのカフェ/富山市

出典:公式HP

さくらとねこと

レンタルスペース「わくわく空間 kitEN」に併設された「 さくらとねこと」は、桜と猫が好きなオーナーと、猫アレルギーのマスターによるカフェで、猫カフェではありません。

猫はいませんが、猫と桜のモチーフがいっぱいのお店で、美味しいコーヒーとフード、手作りスイーツを堪能することが出来ます。

猫好きさんはもちろん、広々とした店内には和室もあるので、ママ会にもおすすめです。

営業時間/月〜土:10:00 AM – 18:00 PM ※毎月26日は15時までの時短営業
メニュー例/さくらねこブレンド 500円・ソーセージとザワークラウト 650円

https://twitter.com/JunkoBachchan/status/1129274194212970496
さくらとねこと
富山市婦中町羽根新105-3 わくわく空間kitEN内
TEL076-464-3430

レトロでおしゃれな里親譲渡型の保護猫カフェ/富山市

出典:公式HP

月猫カフェ

月猫カフェは、レトロでおしゃれな里親譲渡型の保護猫カフェです。

上滝線月岡駅から車で約10分の場所にあり、約14匹の猫達とふれあえます。

一軒家をリノベーションした落ち着いた店内からは、小川も流れる広々としたお庭を眺めることが出来、四季折々の自然を楽しめます。

オリジナルの猫グッズの販売も行っています。
〈オリジナルマグカップ 1,500円 他~〉

利用料金/1時間1,200円(ワンドリンク付き)   ※中学生以下は入店不可
営業時間/11:00~19:00
定休日/月・火・水・木

月猫カフェ
富山県富山市中布目20
TEL076-456-1400

純血種他たくさんの猫がいる猫カフェ/富山市

出典:公式HP

ギャラリー桜

「ねこ待ち さくらカフェ」がリニューアルし「ギャラリー桜」になりました。

サイベリアンやミックスなど16匹程の可愛い猫たちが在籍しています。

「ギャラリー桜」は、猫と暮らすスタイリッシュなお家です。リビングを解放し猫達と触れ合える空間になっています。

自由気ままにくつろぐ猫達のお家にお邪魔してみませんか?

利用料金/60分1,200円 (1ドリンク付)
営業時間/ 土日祝 11:00―19:00 平日 14:00―19:00(平日不定休)
定休日/平日(土日祝のみの営業)

ギャラリー桜
富山県富山市経田1257番
TEL076-464-3357

可愛い猫達とふれ合える譲渡型の保護猫カフェ/高岡市

出典:公式HP

ねこのしっぽ

「ネコのしっぽ」は、譲渡型 保護猫カフェです。直接猫達と触れ合って猫を身近に感じることで新しいご縁に繋がるようにと、クラウドファンディングによる支援を受けて2017年にオープンしました。

猫達がのびのびと心地よく過ごせるように、猫の上限は世話が行き届く15匹までとしているため、現在、猫の受入れはしていません。

利用料金/平日60分 大人1,100円 子供800円 子供料金は中学生まで/延長10分ごとに200円追加/ワンドリンク付き
営業時間/(平日)11:00~18:00/(土日祝)10:00~18:00
定休日/月・火曜

https://twitter.com/imizu_chan/status/1188633909682003968
ネコのしっぽ
富山県高岡市大坪町2丁目3-2
TEL
090-4325-5568

約10匹の可愛い純血種等がいる猫カフェ/射水市

出典:公式HP

パウ

射水市黒河新にあるトリミング・ホテル・用品販売・ドックカフェの「Dog Cat Cafe &Shop パウ」が運営する「猫カフェパウ」です。

猫カフェの営業は、毎週月・金・土曜日のみとなっています。スコティッシュフォールド等の可愛い猫ちゃん達が10匹位在籍しています。

上級ペットケアーアドバイザーのスタッフが、ワンちゃん・猫ちゃんの、飼い方・ボディケアー・フード等に関して、何でもアドバイスしてくれます。

利用料金/60分1,100円(1ドリンク付き)   乳児無料(10歳未満のお子様は入店出来ません)
営業時間/ 10:00~17:00
定休日/月・火・木・日

パウ
富山県射水市津幡江266
TEL090-9360-8111

ぶどう園の中にある保護猫カフェ/砺波市

出典:公式HP

ふれあいサロン シャンティ

頼成の森の近くの池原ぶどう園(グレーパリィ)の敷地内にある「ふれあいサロンシャンティ」は、保護猫達とふれあえる猫カフェです。

美しい自然に囲まれた中にぶどう畑が連なり、猫たちは窓から見える景色を毎日のんびり眺めて過ごしています。

カフェと併設しており、ぶどう園で収穫した100%ジュースは、アイスもホットも楽しめます。

保護猫カフェ入場料の収益の一部は保護猫たちのために寄付されます。

ぶどうが実るシーズンは毎年8月〜10月です。ぶどう狩りも出来ます。

利用料金/1時間1000円 小学生は700円
営業時間/月・火・金:11時~ 5時  土・日: 11時~ 6時
定休日/毎週水・木

https://twitter.com/johana_poupelle/status/1152843997917798400
ふれあいサロン シャンティ
〒939-1415富山県砺波市池原781
TEL/FAX:0763-37-1636

山の上にある 猫が由来の池/南砺市

出典:南砺市ブランド戦略部HP

猫池

辿り着くのが容易ではなさそうな標高1000メートルの小谷山の尾根上にある「猫池」。

「猫池」の由来は、昔、高草嶺にある家の飼い猫がいなくなり、雪の上にあった猫の足跡を辿ったところ池の淵で消えていたことから、猫が池の主になったという言い伝えがありその名が付きました。

湧水が水源の池で、水質は弱酸性のため、フナ位しか生息していませんが、猫が主の池だから魚がいないという話も…。

アクセスは、猫池林道から。池の近くには駐車スペースもあります。

最新情報をチェックしよう!