高知県の猫スポット 4選

  • 07/26/2020
  • 08/05/2020
  • 四国

高知県の猫といえば・・・

高知県と言えば四万十川ですが、四万十市の一条神社には看板猫がいます。
名前は「チビ」ちゃん。社務所で参拝客をお出迎えしてくれます。
「チビ」ちゃん目当てで神社を訪れる人がいる程人気者の猫ちゃんです。

それでは、高知県の猫スポットを紹介します。
だいたい北の方から並んでいますので、高知県の猫めぐりの旅をお楽しみください~❤(´ω`*)

保護猫団体が運営する保護猫カフェ/高知市

保護猫カフェmocomoco

10匹程の可愛い猫ちゃんたちが新しい飼い主さんを待っている保護猫カフェです。
明るくアットホームな雰囲気の店内で、のんびりと猫達と触れ合えます。
保護猫団体「にゃんずハウス」の運営者がオープンした保護猫カフェで、シェルターに保護されていた猫達がお引越しし、里親さんを待ちながらのびのび暮らしています。

保護猫カフェmocomoco
高知県高知市本町1丁目2-1 白木ビル3F
TEL090-1327-4549
定休日/月・木

たくさんの純血種がいる猫カフェ/高知市

猫カフェ 夢猫(むーみん)

南国パイバス沿いにある猫カフェです。
明るく広いフロアで、スコティッシュフォールドやアメリカンショートヘアーなどの、20匹以上の猫ちゃんと触れ合ったり、おもちゃで遊んだりできます。
ダヤンなどの猫の雑貨を販売しているコーナーもあります。
繁殖や子猫販売も行っています。

猫カフェ 夢猫(むーみん)
高知市介良乙993番地6 エリートビル2階
TEL088-856-6484
定休日/火・水

のどかな田舎にある保護猫カフェ/日高村

にゃんこメリー

のどかな山間の日高村にある里親募集型の保護猫カフェです。
お店の猫達は、主に保健所で殺処分対象となった子達で、にゃんこメリーで暮らしながら新しい家族を待っています。
店内は、飲食スペースとふれあいスペースに分かれており、ガラス越しに猫達を眺めながら飲食できます。お店特製のからあげが美味しく、300円のお弁当も人気です。

にゃんこメリー
高知県高岡郡日高村九頭181-13
TEL0889-39-1843
定休日/ 日・水

海沿いにひっそりと建つ猫神社/須崎市

猫神社

猫神社は 、海沿いにひっそりと建つ小さな小さな神社です。
昔、吾川郡吾川村(現:仁淀川町)にあった寺から、いたずらをして追放された猫が須崎の箕越にたどり着き、その猫を祀った神社が猫神社という伝説があります。
婦人病や脳病、ぜんそくが治るなどと伝えられ、いつの頃からか招き猫をお供えする方が増え、神社を管理する箕越地区の方々がその置き場所に困るほどです。
参拝の際は、地元の方々に迷惑がかからないようにマナーとエチケットを厳守し訪れるようにしてください。
猫神社は、全国では他にも徳島県・鹿児島県にあるようです。

https://twitter.com/SrnH24pC9duDyMv/status/1000630260264648705
猫神社
高知県須崎市多ノ郷乙・箕越(みのこし)
最新情報をチェックしよう!

四国の最新記事8件